身近にある歯科の存在

虫歯の特徴のひとつに痛みがありますが、歯科に行かずにそのまま放置しておくと最終的に歯を抜かなければならなくなります。そうなる前にきちんと治療することが大事で、子供でも大人でも放っておかずにきちんと対処できるよう日頃から身近にある歯科医院を知っておくと安心です。非常に羅漢率が高く生涯のうちで一度はかかるといわれていて、日本人の成人男性の実に8割が虫歯にかかっているとされるデータもあります。先進国の中でも突出して高いデータであることから、誰でも深いかかわりがあることが窺えます。ゆっくりと進行して特に子供に多く発症しますが、大人でも発症し自然治癒できないため必ず治療が必要です。臼歯の溝や前歯の裏側、歯と歯の間や歯茎に近い部分に発症しやすいです。最近の特徴として虫歯になる前に予防手段として通う人を多く見受けられ、歯磨きの指導やフッ素塗布などの予防措置を歯科医院でしています。特に子供の場合は虫歯になる前に行くことで怖いといったイメージを持たなくなるため、大変有効な手段になるという特徴があります。予防をどうすればいいのかわからなかったり定期的にメンテナンスをしたい方は、身近にある歯科医院で診察することができます。

↑PAGE TOP

Menu