• トップ /
  • 予防歯科をしっかりと行う

乳歯からシニアまで予防歯科

日本人は年齢を重ねるにつれて虫歯や歯周病で歯や健康な歯ぐきを失う方が多いです。きちんとケアしていれば年をとっても健康な歯と歯茎でいられます。現代は乳歯が生えたら予防歯科を実践する歯科医院が増えていて、子供のうちから歯の健康を意識させ、親子でブラッシング指導やプロによる歯のクリーニングなど行い虫歯や歯周病にならないようにします。このような予防歯科をしっかり行うことによってシニア世代になっても健康な歯できちんと噛む生活を送ることができます。

審美歯科の内容の情報を知ろう

審美とは見た目を美しくすることで、歯のホワイトニング、歯並びを矯正したり、古くなった被せものを綺麗にしたり理想的な歯の状態にしてくれる歯科を審美歯科といいます。飲食や喫煙や服薬で歯の色が黄色くなったり着色してしまった歯を削ることなくホワイトニング剤で白くしてくれますクリーニングは、歯石や歯垢をとりのぞき歯周病の原因を取り除いてくれます。ホワイトニングだけでは取り除けないジェット噴流でエアーとパウダーで吹き飛ばしてくれます。

↑PAGE TOP

Menu